二の腕の脂肪を落とすための簡単エクササイズ

二の腕の脂肪、たるみ、気になっていませんか?冬が近づき長袖を着用することが多いとはいえ、暖かくなる春を目前に焦りたくないですよね、脂肪を減らそうと努力している方もいらっしゃると思います。
さて、二の腕の筋肉と言ったら、力こぶ、つまり上腕二頭筋を思い浮かべる人が多いと思いますが、脂肪が気になるのは主にその裏側、つまり、上腕三頭筋では ありませんか? 実は腕立て伏せで鍛えられるのは力こぶのほう、なのでいくら頑張っても効果が表れにくいのです。そこで、今回はそんな二の腕の悩みを解消 するための簡単エクササイズをご紹介します。
一つ目はストレッチです。①右腕を上げてひじは高い位置に保ったまま、手を頭の後ろにもっていきます。②左手で右の肘を持ち左ひじの方へ引き寄せます。③30秒ほどキープします。
これにより二の腕の筋肉に刺激を与え日常生活の中で脂肪が燃焼しやすくなるそうです。

二の腕痩せエステランキングさーち
二つ目は椅子を使ったエクササイズで、リバースプッシュアップとも呼ばれているものです。①手を後方の椅子につきます。このとき手の間隔は肩幅より少し狭 いくらいのほうが二の腕に効きやすいそうです。膝の角度を開くほどきつくなります、最初は90度ほどがいいでしょう。②腕に体重をかけたままゆっくりと肘 が90度になるまで曲げます。③これを10回繰り返します。
これら二つのエクササイズで二の腕の脂肪とお別れしましょう。

続きを読む

セルライトその正体と解決法

そもそもセルライトとは
いわゆる肉割れです。
太ももや内腿、二の腕などにみられます。
これは体内の脂肪細胞が増えて膨れ、リンパの流れが悪い部分などに蓄積され、結果でこぼこした脂肪を形成してしまうもの。
特にダイエットとリバウンドを繰り返して筋肉が落ちたり代謝が落ちてリンパの流れが悪くなっている人が付きやすいようです。
一度ついたセルライトはなかなかガンコで落ちにくいのが特徴です。
・セルライトの正体
セルライトはいわゆる内臓脂肪、皮下脂肪です。
ダイエットによってまた消すことも可能ですが、二の腕や太ももは痩せにくい場所なので苦労する人が多いようです。
解決法
①筋トレ
鍛えることでたるみを引き締め、スマートに見せる効果も。
②リンパマッサージ
セルライトには老廃物の蓄積も含まれているので、マッサージすることである程度はながすことが可能です。
③それでもだめならエステ
セルライト除去を専門としたエステが、レーザーなどで除去を行っています。あとはプロの手にゆだねましょう。

続きを読む

二の腕を細く見せるために行っている小さなことたち

私はぽっちゃり体型なので、二の腕を細く見せるために色々努力しています。
まず、二の腕痩せに腕立て伏せは基本です。色々試しましたが、シンプルかつ簡単に効果が感じられる方法だと思います。体を浮かせた状態をキープするプランクも効果的ですね。お腹などにもきくので一石二鳥です。
また、肌を見せる時期はとくにマッサージを念入りに行います。クリームを腕に塗って、手首からひじ、ひじから腕の付け根…といったようにだんだん上へいく ようにして、撫でるようにマッサージしていきます。リンパの流れを意識して、むくみをとるようにします。時間があるときは、プラスチックのコロコロマッ サージ器を使ってゴリゴリとむくみを取っていきます。かなり効くのでお気に入りです。
そして、夏などで二の腕を出すときは、ボディパウダーをつけています。二の腕の外側には、パール感のあるパウダーを叩きます。そして、内側の陰になるとこ ろには、軽くですが茶色のコンシーラーをつけておきます。顔につけるものでオーケーです。あまりやりすぎると服についてしまうのでほんの軽くだけです。
これで印象がだいぶ変わりますよ。試してみてくださいね。パーティなどで二の腕を出さなくてはいけないときにもおすすめです。

続きを読む

なかなか痩せない二の腕のダイエット方法

女性の悩みの一つ、二の腕がなかなか痩せないということです。
二の腕は脂肪がつきやすく、一回ついてしまうと落ちにくくなっています。
そんな二の腕の脂肪を落とすダイエット法を紹介します。
・1日1分で出来る二の腕ダイエット法
1、かかとをつけてまっすぐ立ち、つま先もくっつけます。ここで、かかとに70%、つま先に30%ぐらいの重心をかけるように立ちます。
2、両手をピッタリくっつけて、まっすぐ上に伸ばします。そのまま30秒キープします。
3、両手を合わせたままひじから下を後ろに下ろして、30秒キープします。
5、腕を元に戻します。
やることはこれだけです!!1日1分試してみませんか?
・サランラップを使って即効で効果のでる二の腕ダイエット
1、サランラップを二の腕に巻きます。紐やゴムでサランラップを止めます。
2、そのまま寝るだけです。
それだけです!!
次の日は二の腕がほっそりします。
夏は暑くてお勧めできませんが冬にはとっても楽に二の腕を細くできます。
あまり強く巻きすぎると圧迫されるので注意してください。
二の腕は普段あまり使っていないところなので、少しのエクササイズなどで効果が出やすい場所でもあります。
簡単に出来ることから継続してやってみるといいと思います。

続きを読む

物を使ってエクササイズ

ジョーシンなどので売っているトレーニングチューブを使っています。
強度は色によって違うのですが私は一番弱いピンクでやっています。
テレビを見ながら顔の前、頭の上等で肩甲骨を動かすようにチューブを引っ張り、
子供と片方ずつチューブの端をもって引っ張り合いっこなどしながらやっています。
足にチューブの端を引っ掛けながら片方の手づつやることもあります。
強度が弱いやつを使っているためしんどさ等もなくただ肩甲骨を動かすことだけど
気にしながらやっています。
引っ張ったりせずそのまま端と端を掴んだまま体をひねったり、横に揺れるだけでも十分なストレッチが
できます。

脇の下のリンパが張っていると感じている場合は、わきの下を手でつまみ柔らかくなるまで
繰り返します。腕も張っている場合は手でつまみます。
ゲルマニウムのローラーなどを使用する場合もありますがローラーを持っている方の腕がだるくなってきます。
お風呂に入りながらも腕を揉みほぐします。
クロールをする感じで腕を動かすこともエクササイズに繋がります。

肩甲骨が柔らかくなっていると自然とリンパが流れて腕もほっそりするような気がします。
なのでできるだけ肩甲骨、脇の下のリンパを動かす事が二の腕のエクササイズに繋がると思います。

続きを読む